Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
QR cord
qrcode
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf
あわせて読みたいブログパーツ
人気ブログランキングへ
フィードメーター - はい、こちらshishigaya studioです。



はい、こちらshishigaya studioです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2014.12.06 Saturday * | - | - | - |
お前はもう死んでいる。
先日、フライングロータスのライブに行ってきました。品川のプリンスホテルの中にある、なんかよくわからない会場でしたね。

自分は風邪をこじらせていたので、壁に寄っかかりながらダラダラ見ましたよ。新作の「you're Dead」はもはや謎だらけですよ。というか謎が謎を呼ぶ怪盤とはこの事ですわ。

ライブの内容はyoutubeで確認してください。スマホで動画撮りまくっていた人がいっぱいいたんで・・・。

問題はその後でアフターパーティーが恵比寿で開催されるとのこと。風邪を引いているのにも関わらず、やめておけば良いのに強行して行く事に・・・。

ダディ・ケヴという人のDJプレイを聞いて、フライングロータスのDJが始まったんですが、DJというよりかはライブ的な内容でお得でしたよ。しかも会場もちょうどいい大きさでお客さんも大盛り上がりでこっちの方が良かったですね。

しかし、かれこれ数時間、極太の低音を浴び続けているため、腹部に異常を確認した途端、どんどん具合が悪くなってフライングロータスのプレイ中にあえなく退場する始末、その後吐き気と大量の発汗。まぁ嘔吐はしなかったので良かったですけど、ちなみに隣で同じように倒れ込んでいる男性は嘔吐してましたよ。多分酔っぱらいだと思いますけど。

ほんと体調が万全ではなかったのは残念でしたね。



死にましたよ。



しかし、仕事してそのあとライブをハシゴして朝までって言うのは無理ですわ。ほんとに都会人ってすごいよね。恐るべしパーリーピーポー。

多分、みんな会社休んだか、フリーターか、それか学生だったのでは・・・・。


以上。





P・S

全然更新なくてごめんなさい。頑張らなきゃね。




 
| 2014.12.06 Saturday * 06:53 | 音楽 | comments(1) | trackbacks(0) |
5月24日の日記。
昨日の夜はブレインフェーダー4なるオールナイトのイヴェントに行ってきました。

パソコンでライブをするフライングロータスなるアーティストさんがやっているレーベルがブレインフェーダーって言う名前で、そのレーベルの所属アーティストさんたちが出演するイベントだったんですよ。

金曜の朝から頑張って働いて、夜22時の開演。そのあと朝までとなると体力的になかなか大変です。ペース配分が重要なのです。

これは、おかしなアレでもやっていないと到底持ちません。

クラブカルチャーとアレが切っても切れない関係なのは、多分こういう理由からでしょう。ちなみに会場に入るにはかなり厳重な荷物チェックがありました。


ライブはフライングロータスさんのやっている音楽自体がなかなかジャンル分けが難しい物なので各アーティストさんのライブも多種多様って感じでしたね。

今回、サンダーキャットさんっていう、超絶ベーシストのライブの後にそのままフライングロータスさんがラッパーとして参加して「キャプテンマーフィー」としてライブをしたんですけど個人的には正直微妙だと思います。

っていうか、実際、ラップとか何言っているかわかんないから、いいのか悪いのか判んないですよ。



結局、メインのフライングロータスさんのフルサイズショウとか言って、ワンマンライブぐらいの感じでやるのかなと思っていたら、12年のエレグラと時間的には変わんない気がしたんですけど・・・・。そこが残念でしたね。

けど、イベント自体は楽しかったんで文句なんてないですよ。


あとこの手のサウンドのドラムの音が808系の音が多かったのでこれは最近の流行かと・・・・と思いましたがTR−808の音は長年トレンドの最先端ですよ。ローランドの新しいTR−8欲しいっすよ。けど色とか形とか微妙ですよ。白出ないかな。

以上。





 
| 2014.05.24 Saturday * 20:10 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
自由とか表現とか
今週のスピリッツを読んで、びっくりした。

世間では「美味しんぼ」の事の方が大変らしいが・・・・。

実際「美味しんぼ」は「だんだんに気なる〜♪」のアニメ版のエンディングテーマ、栗田さんが窓辺で黄昏れて・・・・。ぐらいで時間が止まっているもんで・・・・。全然読んでないのでノーコメントですよ。

浅野にいおの新連載といい、今のビックコミックスピリッツは震災以降の世間の空気を色濃く反映している、稀な雑誌だと思いますよ。

そういう事ではなくて、「クリームソーダシティ」の突然の連載打ち切りですよ。

とある権力からの勧告が打ち切りの要因らしいです。



これを「はい、そうですか。残念です。」といってやり過ごしてよいのでしょうか?


毎週欠かさず読んでいましたが。漫画の内容もヤバかったからな〜。表現が自由すぎたします。


完全にリスペクトですよ。


けど、謎を散りばめながら(散りばめ過ぎ)すべてが不可解なまま終わってしまいました。


シュールだし、基本ナンセンスだし、とても人に勧める気にはならない漫画だったけど。


好きだったのにな〜。


これを受け入れられない、世の中になっているってのは少しまずい気が僕はします。


僕みたいな一般市民がこんなブログで書いたってしょうがない気するので、誰か僕より影響力のある人が何かを呼びかけてくれる事を願いながら・・・・・。


シャイラ〜。



 
| 2014.05.13 Tuesday * 20:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
パソコン買いました。
MAC買いました。

てなわけで、DAWは何にしようかと考えましてLiveっていうソフトを使うことにとりあえずはなりました。

「live 9 suite」なるソフトの30日間体験版を試すことなりました。

今日はその一日目です。

はっきり言って難しいです。

macはwindowsパソコンに比べて値段が高価だし、普及率も低いのでやっぱり物好きのパソコンなのですが、それなりに特権もあったりする訳で・・・。まずは「Garage band」という音楽ソフトが最初から入っているし、さらに「Logic pro x」という素晴らしいmac専用のソフトが2万ぐらいで入手できます。

けど、まずは今の気分でliveを使うことにしました。

Logicはそのうち入れれば良いし・・・。ってな感じです。

使いたいものを使いたいときに使う、それがとても大事な事な気がする今日この頃なのです。



敬具。
 
| 2014.03.10 Monday * 21:20 | 楽器 | comments(0) | trackbacks(0) |
12月22日の日記。
みんな。メリークリスマス!!

最近はハロウィンに押され気味のクリスマスですが皆さんいかがお過ごしなのでしょうか?

一年で一度だけ面白い仮装をして楽しく羽目を外す。そんなクレイジーナイトの方がそそられる気持ちは分からないでもないですけどね。因みに今年24日は平日ですから、かなり乾ききったクリスマスイブになるのが予想されます。

この前、数十年ぶりに「三人のゴースト」を見ましたよ。

1988年の映画ですけどね。

主演はビル・マーレイですね。スレた、人でなしの役ですね。ビル・マーレイはそんな役ばかり。

己の保身のために、冷血な人間に成り下がる彼の様にちょっと胸が詰まる思いのする、そんな年頃の僕ではあります。

すごく良い映画というわけでもないのでお勧めはしません。

因みに一人目のゴーストのタクシー運転手はニューヨーク・ドールズっていう元祖ニューヨークパンクっていうか、今聞いてみたら全然パンクじゃないロックバンドのヴォーカルの人がその役で出てます。

あと、マイルス・デイビスがストリートミュージシャンで出演しています。

話は変わりますが、今リメイクするんだったら、二人目のゴースト役はレディー・ガガでしょうね。

更に当時のニューヨークは相当治安が悪かったそうです。外出時は基本銃かナイフを携帯するのが常識みたいな。

さて、ネタバレになりますが、三人のゴーストは冷血で人でなしのバカ社長に「過去・現在・未来」を見せにやってくるのですが未来の自分の死に立ち会うことになり改心して、クビにした部下に銃で殺されかけることを回避するのですが、最近銃殺された例の社長も生前ゴーストには出会っていたのでしょうか?

気になるところです。

以上。



 
| 2013.12.22 Sunday * 08:28 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
11月3日の日記。
基本的に周囲に洋楽ロックファンの友人が居ないため、ルーリードの訃報を知ったのはついさっきでありました。

今はどうか知らないがロック親父がロック初心者に薦めるロック名盤のベスト50には必ず入るであろうあの「バナナジャケ」でお馴染みの「ベルベットアンダーグラウンド アンド ニコ」。

一曲目の「サンデーモーニング」からの緩さで色んな意味で面を食らったロック初心者も多いことでしょう。

あれはパンクの原点的な扱いもされますけどねぇ。あれはガレージロックですよ。

ゆらゆら帝国の居ない。現在の日本のロックシーンではなかなか説明の難しい音なのではないでしょうか?

っていうか。英語が理解できないとルーリードの詩人としてのストリート感覚はなかなか理解は難しいのではないのでしょうか?

かくいう私もなんとなくで聞いて知った気になっていましたけどね。

まぁ、説明するなら区画整理された今のクリーンなニューヨークではなく、やばい犯罪都市だった時のニューヨークに住む都会生活者の実情って感じなのでしょうか?売春行為が横行していた時の横浜みたいな感じですかね?

何時の時代も社会の闇ってのは存在しているらしいですけどね。

「警視庁24時」みたいな歌ですかね。映画の「タクシードライバー」みたいな感じなんでしょうか?

「ワイルドサイドを歩け!!」って感じでね。

デビット暴威とミックロンスンで共同プロデュースした「トランスフォーマー」もよく聞きましたね。

個人的な思いとしては就職した会社を辞めて。失業保険で生活していた時の20代前半の鬱屈した日々に友人とよく聞いていた記憶がありますね。いろいろシンクロしてしまったんですかね。なんか優しい絶望みたいな感じじゃないですか?

正直、今は聞かないですけどね。

まぁ、僕が聞かなくたって東京の何処かにまだまだその手のバンドはウジャウジャしているらしいですけどね。文字通りアンダーグランウンドには・・・・。

ってなことで R.I.P

以上。
| 2013.11.03 Sunday * 03:09 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月5日の日記。
 見ましたよ。

「パンドラ」

まぁ、1998年から1999年に行われた。「パンチドランカーツアー」のドキュメントですね。ザ・イエローモンキーの・・・・・。

その時の出来事の諸々はファンならば知っていて当たり前の情報ばかりなのでこれと言って驚きはなかったですけどね。

映画の中で現在の元メンバー4人が集まって当時の話をいろいろ話ているんですけど、仲良いですよね。

まぁ、逆にその中の良さが再結成の可能性の低さを物語っている気がしないでもないですけど・・・。どうなんでしょうね?

十数年前の映像なのでアレですけど時代を感じますね。特に吉井和哉のステージ衣装がなり時代を感じました。
それにしても、僕は川崎で観たんですけど満席でしたよ。
いやぁー。愛されているんだろうな〜。と。

これはとてもよい事だと思います。

もはやノスタルジー以外の何者でもないですけど。

結局、コアなファンにしか進められない内容だったので独りでみましたよ。


いいじゃないか。別に。

以上。

| 2013.10.01 Tuesday * 22:05 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
物欲の秋。到来。
まだ、残暑真っ只中ですけどね。

いやー、遂にでますな。

レニークラヴィッツさん。93年の名盤。

「自由への疾走」デラックスエディションのことですよ。

いやー、待ちましたよ。

僕の為にリリースするんじゃないかと勘違いしてますよ。

そしてさらには、ニルバーナの「イン・ユーテロ」もリマスターの凄いのがでますよ。

こっちは高いぞ。

けど、どっちも欲しい。

後、ちょっと違うけど来週はザ イエローモンキーの映画「パンドラ」を見に行きますよ。

独りで・・・。

内容的に痛々しい気がするので独りで見に行きます。

そんな感じで楽しみだな〜。10月は。

以上。


追伸

ブログを数ヶ月ぶりに更新したことに何も触れなくていないことをここでお詫び申し上げます。

凄い後味悪い別れかたをしたのに、次に再会したときには何もなかったようにフレンドリーに馴れ馴れしく接してくる、ウザイ奴みたいなスタンスで図々しくブログは再開します。

みなさん何卒よろしくお願いします。

以上。
| 2013.09.19 Thursday * 17:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月16日の日記
嵐である。

台風のため、仕事場で上の指示があるまでひとまず待機である。

とりあえず何時始まるかも分からないので時間を持て余してコレを書いている。

いきなりだがDOCOMOがi phoneを発売するらしい、コレで日本人の大半がi phoneを使うことになるだろう、これは大変なことだ一企業が独占である。

ジャ○ーズみたいなもんだ。ディ○ニーみたいなものだ。

かといって、私もアップル派である。次回買うであろうパソコンもMacである。

こんな世の中でも実際Macの売れ行きはどうなんでしょうか?


windows 8のタッチパネルは使いやすいきがするし、Macにはブルーレイドライブが搭載されてはいない。

しかし、私はMacを買うだろう・・・。

時は2000年代初頭、初めて買うパソコンにMacを選んだ私にパソコンに詳しい知人は「やめておけ」と言い放った。

それは正解であった。はっきり言って使いこなせなかったからである。

話は急に変わって。

この文章は呟きである、独り言である、そして幾宛のない言霊である。

そして、そのweb上でさまよう現代の幽霊はポツリと呟く。

「別にアップルが存続しているんだから、Mac使ってもいいじゃん。」


以上。



| 2013.09.16 Monday * 12:13 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月30日の日記。
 ブラットサースティーブッチャーズの吉村さんが亡くなったらしい。

あたくしのような、いち一般市民が何て言ってよいやらって感じですけど。好きだったんですよね。

正直、最近はほとんど聞いていなかったんですけど、もちろん映画は見ましたよ。

轟音の中に、しっかり歌があるって感じが好きでした。

これ以上何を書いてよいのかわからないので・・・・。


ご冥福をお祈りします。


以上。

| 2013.05.30 Thursday * 19:19 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |


| 1/62Pages | >>